2018年1月12日

冬の屋久島オススメ①

冬の屋久島の魅力といえばなんといっても
南国とは思えない雪の積もった森。



縄文杉付近の森でしたら普段山に行かない方でも
山好きレンタル品を利用して充分楽しむことができます。



日帰りで行くツアーはもちろん縄文杉1泊のコースもオススメです。

~リンク~
屋久島ガイド山好き
縄文杉1泊2日
日帰りの山 縄文杉

2018年1月10日

2018年山好きスタッフ募集!

山好きでは一緒に働ける仲間を募集しています。

屋久島へ来られる色々な想いを持ったお客様へ
一生の思い出作りのお手伝いをする仕事です。


山が好きでウズウズする方や体力自慢の方。
自然が好きで人と接することの好きな方!

「好きなことするのと
好きなことを仕事にする」
のは似ているようで全然違います。

知識や経験ももちろん大事ですが
相手のことを思いやる心や、屋久島の自然を目の前にして
感動できる自分がいるかが大事だと思います。

山を好きになることで自然も人も自分も好きになれると思います。
お客様と時間を共にし、お互い共感できる瞬間が
やっぱりこの仕事の魅力だな〜と思います。

私たちは「屋久島に来て本当に良かった」とお客様に思っていただけるガイドを目指します。


<ガイド業>2名募集

・人が好きで、好きなことを仕事にしたい方

・学歴経験不問

・男女問わず健康で体力に自信のある方

・たばこを吸わない方

・屋久島に住む事が出来る方

・普通自動車免許所有の方

・ガイド未経験な方でも研修期間を設けます

・カヤックガイド 優遇

・語学が堪能な方 優遇

・屋久島公認ガイドの資格取得者 優遇

・研修を終えた際、歩合制か月給制か選んでいただきます


(待遇)

・研修期間中も給料をお支払いします

・社宅あり

・社用車あり(持ち込みも可)



「月給制の場合」
・入社祝い金10万円支給

・ボーナス年2回支給

・住宅手当あり

・交通費手当あり

・家族手当あり

・雇用保険あり

・労災保険あり

・帰省のための旅費手当あり

・スキルアップのための休暇制度あり





主な業務内容は屋久島の山を中心としたガイドになります。
研修期間を設け、当社検定を合格した際ガイドとして活躍できます。
働きやすい職場を目指しており、そのための制度を多数設けてありますので遠慮なくお問い合わせください。


お問い合わせメールまたはお電話お待ちしております。


電話 0997-46-3623

代表 木下成章

屋久島ガイド山好き

2018年1月2日

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました!
おかげさまで無事に新年を迎える事が出来ました!

今年は屋久島が世界遺産になって25周年。
まだまだ屋久島の新たな魅力が発見できるといいです!

皆さまと一緒に屋久島の山を歩ける事を心より楽しみにお待ちしています。
今年もよろしくお願いします。

屋久島ガイド山好き 
代表 木下成章

2017年12月11日

ガジュマルに会いに

 おそらく屋久島へ10回くらいは来て頂いてるであろうSさんと
まだ行った事のない西部林道の森へ行ってきました!

前日に山で雪が降った屋久島。
標高の低いところにある森は暖かく歩きやすい季節です。


大きなクワズイモ


大きな岩の上でのんびり休憩できました。


鬱蒼とした森を下って行くと視界が開け海に出ます。


大きなガジュマルの木に立ち寄りました。
複雑な形が絡み合ってるこの木を見てるとボーッとしたくなります。


自然が作り出した美しい形。


登りたくなりましたがやめておきました。w




帰り道はじっと見つめてくるシカ達にも会えました。



自分が人間なのかサルなのか解らなくなるような感覚が味わえるこのコース。
新たな屋久島をSさんにお見せするとこができました!

屋久島ガイド山好き

2017年12月9日

JSCAの検定会に行ってきました!

もう12月です。
今年も1年があっという間にすぎました〜。


11月下旬に島を離れて北九州で行われた
日本セーフティーカヌーイング協会(JSCA)のインストラクター1の
検定会に行ってきました。


4日間の充実した検定会。
集まった方達は北は北海道から南は沖縄まで
日本の様々なフィールドで活躍されている方との交流は為になりました!
検定の方はなんとか合格!


思い返すと2017年はカヤックという乗り物に魅せられた1年でもありました。
ツアー前やツアー後に海や川で練習したり、
屋久島カヤックツアーKAZEのマサさんのツアーに参加させていただいたりと。


いろいろな仲間に助けられて好きな事させていたただいた感謝の年でした!
まずは近くの島に行きたいな〜。



2017年11月9日

バックパックと共に旅をする。

2017年度klattermusenのLocal Heroesに選ばれました。


2016年にリニューアルされたklattermusenのバックパック。
国内代理店のバーリオさんの紹介で
屋久島で使わせていただくチャンスをいただくことができました。


100Lバックパックにお客様の食材やテントなど色々と詰めて歩く宮之浦岳の縦走や
1泊2日縄文杉のツアーでも頼もしい味方になっています。

背面から大きく開くジッパーと大型の1気室ということでだいぶ
荷物の出し入れがスムーズにもなりました。


この分厚い肩のストラップがとても良く、
25kgほどの荷物を長時間の背負っていても楽です。

長い間、共に旅をするバックパックは大事な道具です。
これからも屋久島に来ていただいたお客様と
色々な思い出が作れそうな道具が見つかりました。

klattermusen

photo by yu-

屋久島ガイド山好き







2017年10月26日

屋久島に来島される方へ <台風や、悪天候によるツアー変更に関してのご注意>

台風が発生した時点で、お客様の滞在期間と、ツアー催行日に影響がないかご確認下さい。
また、当社にご連絡いただければと思います。

屋久島の天気は変わりやすく、天気予報が当たらないことが多々有ります。その場合、柔軟にご対応いただけますことをお願致します。

白谷雲水峡ツアーは渡渉点があるため、大雨により増水して散策制限がかかったり、ツアーを行えない場合がございますことをご理解ください。その場合は、他のコースをオススメさせていただきます。

警報が発令した場合は、屋久島で行える全ツアー中止となります。

当社では1泊2日のツアーが入っている場合は、2日間の日帰りツアーに変更することを提案させていただいております。出発まで警報が出ない限りは催行できますが、山に泊まってしまうと警報が発生したのかわからないことがあるからです。
強制することはいたしませんが、山へご案内するガイドの経験とこれまでの屋久島における事故例と照らし合わせ、お客様の安全を考えてご提案させていただいておりますことを、ご理解いただけますようお願いいたします。

また、予定していたツアーを行えないからと、日帰りツアーを必要以上に時間を延ばして行うことなど一切ございません。自然の中でのツアーなので、あくまでお客様の安全を考えた中での楽しめることをご案内させていただいています。

以上のご理解をもって、屋久島での時間を堪能していただければ幸いです。